スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
杉内「星野JAPAN」辞退の危機
ソフトバンクの杉内俊哉投手(26)が21日、右股関節痛のため、最終メンバー入りした北京五輪アジア最終予選(12月1日〜、台北)を辞退する可能性が高くなった。シーズン中からあった痛みだが、19日の秋季練習初日に悪化。2日間様子を見たが「以前より?良くないですね。走れていないし、地面に足をついても痛い状態」と表情をゆがめた。22日に福岡市内の病院で検査を受けた後、最終判断を下すが、王監督も「悪い状態で行って、代表チームに迷惑を掛けてもいけない」と出場は難しいとの見通しを語った。杉内が辞退すれば、左腕の先発候補は成瀬、高橋尚、武田勝の3人になるだけに、星野JAPANには大きな痛手となる。
スポーツニッポン

あたしの心もすごく痛い…。
- | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
Post a Comment










Trackback URL
http://olympic04.jugem.cc/trackback/177
Trackbacks
Recent Comments
Search this site :